FC2ブログ

おっさんのハヂメテのハワイ旅行~ホノルル動物園PMからウルフギャング・ステーキハウス~

ランチも終わり、引き続きホノルル動物園を回ります。
さて、園内を回っていると、なんだか騒がしい一角がありました。何かの動物のおりの前で、見物の人がキャッキャ笑っていて、動物も何か雄叫びをあげている様子。
物見遊山で何かと見に行けば、オランウータンを展示する一角でした。
そこで、2匹が組んず解れつして、メスが何か避けでいます。
ん?もしかして、これって・・・。
そう、交尾してました。そこでメスがどうやらあえいでいたご様子。それを見た人たちがキャッキャ笑っていたのでした。
俺も嫁を爆笑してしまいました。オランウータンも人間と同じなんだなぁ・・・。と。
一ラウンドが終わり、オスがぐったり、メスがまだ物欲しそうにオスにまとわりついているとこなんかも、なんかだ人間ぽくて笑えました。(↓人仕事終えて、ぐったりのオスオランウータン)
ハワイ、ワイキキのホノルル動物園のオランウータン

カバやキリンも見て回ります。
ハワイ、ワイキキのホノルル動物園のカバ
ハワイ、ワイキキのホノルル動物園のキリン

一区画には、家畜のヤギや、鯉の水槽(ガラス張りの中心に入れます。)なんかもありました。
ハワイ、ワイキキのホノルル動物園のヤギ
ハワイ、ワイキキのホノルル動物園の鯉

ホノルル動物園の見学が終わり、一路ロイヤルクヒオに戻ります。
その道すがら、「UGG Australia」でお買い物。


嫁は一体何足目なんだというくらいのチェスナット色のショートのムートンブーツと、ライトグレーのアンスレーを購入。
ハワイのUGGのムートンブーツ


私はムートンブーツを一足も持っていなかったので、ス嫁と同じくスタンダードなチェスナット色のショートのムートンブーツを購入。円安に振れてきている時期でしたが、135ドル(約16,000円)くらいで変えました。



夜には、たまの贅沢として、良い店に食事に行こうと決め、ドライエイジングビーフのステーキで有名なウルフギャング・ステーキハウスにやってきました。
ウルフギャング・ステーキハウスのエントランス
ウルフギャング・ステーキハウスの看板

店内はガラス張りの大きなワインセラーがあり、ワインのストック数がものすごいことになっていますが、落ち着いた雰囲気の高級ステーキ店然とした雰囲気です。ちなみに、お客の98%くらいは日本人!(もしかすると韓国人、中国人もいるかもしれませんが、いわゆるアジア系の顔、そればかりです。)ハワイに来て、なんだか日本で食事している気分です。
ウルフギャング・ステーキハウス ワイキキの店内
ウルフギャング・ステーキハウスの店内
グリーンサラダ、シュリンプカクテル、マッシュポテトを付け合わせにオーダーして、メインはやっぱりドライエイジングされたフィレ、サーロインの2種で提供してくれるプライム・ステーキをオーダー。 (写真は取り分けた後です。)
ウルフギャング・ステーキハウスのプライム ステーキ


食べてみてびっくり。始めの感触はふんわり柔らか。それでいて、噛み進んでいくとしっかり肉の噛みごたえもあるというもので、初めての感触でした。味は濃い肉の味と共に、少しコクのある、まるでチーズのような風味が少したされている感じです。また、日本の高級肉のような脂身も多くない為、さっぱりとしていて、肉を食っている!という実感がしっかりします。
ウルフギャング・ステーキハウスのプライム ステーキ
付け合せのマッシュポテトもクリーミーで雑味もなく、とても美味しく価値のあるワイキキでのディナーでした。

スポンサーサイト



Theme: ハワイ | Genre: 旅行
Category: 旅行のこと

おっさんのハヂメテのハワイ旅行~ホノルル動物園~

昨日とは打って変わって、本日は朝からお出かけをいたします。
ハワイ、ワイキキのモアナサーフライダーあたり

ワイキキビーチを抜け、海岸線の道を東にどんどん向かいます。
ハワイ、朝のワイキキビーチ

今日の午前中の目的地。ホノルル動物園のエントランスにつきました。入園料:大人(13才以上)$14、子ども(3-12才)$6、幼児(2才以下)無料、となっています。家族で良く行く上野動物園のほぼ倍の値段。さすがアメリカはレジャーに関する事の値段は高いです。
入口でクレジットカードで入場料を支払い、園内に突入!
ホノルル動物園エントランス


エントランスから入ると大きな池がありました。カルガモが涼しげに泳いでいます。
ホノルル動物園の鳥類
ホノルル動物園のカルガモ

息子は動物を食い入るように見入っています。
ホノルル動物園内見学中

日本の動物園と違って、それぞれの展示スペース内が動物がそもそも住んでいた居住地域に近い環境を作っているように思います。
ホノルル動物園のピンクフラミンゴ
ホノルル動物園のモンキー


猿山もさすがハワイな感じでおしゃれな作り。なんだか絵になります。
ホノルル動物園のモンキー

タイガーもいました。そろそろお腹が空いてきましたのでランチすることにします。
ホノルル動物園のタイガー

ランチはホノルル動物園の売店で「Kapahulu Market(カパフルマーケット)」という軽食コーナーでいただきます。動物園によくあるようなもので、ハンバーガー、ホットドッグ、スパムむすび、ピザ、カットフルーツといったメニューや、アイスクリームやシェイブアイス(かき氷)などが販売されています。
こちらでクリスピーチキン、スパムむすび、フレンチフライ、カットフルーツを注文。パラソル席の下でいただきます。
ホノルル動物園でのランチ
Theme: ハワイ | Genre: 旅行
Category: 旅行のこと

おっさんのハヂメテのハワイ旅行~何もない日~

今日は今までの過密スケジュールとは打って変わって、特に予定を無い日です。(嫁は第一買物日と決めていますが。)


だもんで、ワイキキビーチのデューク・カハナモク像前で記念撮影したり・・・
ワイキキビーチのデューク・カハナモク像

宿泊先のコンドミニアム、「ロイヤルクヒオ」のプールで泳いだり・・・
ワイキキのロイヤルクヒオのプール

ロイヤルハワイアンセンターのフードコートの「Champion's Steak & Seafood(チャンピオンズ・ステーキ&シーフード)」でステーキ&ガーリックシュリンプを食ったり・・・
ロイヤルハワイアンセンターのフードコート
ロイヤルハワイアンセンターのフードコートのステーキ



夜のワイキキの町をブラブラと買い物したりしました。
夜のワイキキビーチのデューク・カハナモク像前
夜のワイキキストリート

旅行先で、とくに予定を決めずにブラブラする、というのもなんだか贅沢な時間で、たまにいいかな、と思う今日この頃です。
Theme: ハワイ | Genre: 旅行
Category: 旅行のこと

おっさんのハヂメテのハワイ旅行~カイルアビーチとホールフーズ~

ザ・カハラ・ホテル&リゾート の”ホクズ”でサンデーブランチを堪能した後は、ホテル内を散策することにしましたが、そのホテル内には、普通のホテルにはないものがありました。
ハワイのカイルアビーチ4


それは・・・”イルカ”でした。
リゾート内には26,000平方フィートのラグーンがあり、その中を優雅に西洋バンドウイルカが数頭泳いでいます。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのラグーン
こちらのイルカとは、ドルフィンクエストというプログラムを申し込むと、餌をあげたり、一緒にラグーン内を泳いだりする事ができるそうです。

また、ラグーン内には熱帯魚やエイや珍しいハワイ・ミドリガメも泳いでいます。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのプール
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのドルフィンラグーン1

もちろん、ザ・カハラ・ホテル&リゾートには、プールもあります。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのドルフィンラグーンのいるか

海辺の近くであるので、プライベートビーチもありました。やはりワイキキビーチのイモ洗い状態と違って、なんだかセレブ的な優雅さと余裕が感じられる落ち着いたビーチでした。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのドルフィンラグーン2

しかし、ホクズで食事をしても、プライベートビーチは利用できないので、ザ・カハラ・ホテル&リゾートに別れを告げて本日2つ目の目的地であるカイルア・ビーチを目指します。

カイルア・ビーチは、文字とおり、ホノルル市の北東に約19 kmの位置にある地区、カイルアにあります。
カイルアは、ワイキキのように観光地然としていないながら、Cafeや商業施設も充実していることから手軽にロコ気分を味わえると、人気の地区です。ハイウェイを乗り継ぎ、小一時間程度車を走らせて到着しました。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートの庭園

カイルアビーチは全米No.1に輝く絶景ビーチらしく、ロコや観光客に人気で、ワイキキビーチや日本の海水浴場ほどではないにせよ、車の駐車場の混雑はなかなかのものでした。(駐車場から出発する車を見つけられたので、すぐに駐車できましたが。)
ハワイのカイルアビーチ1

息子は、近くを泳いでいた現地の子供と仲良くなって、一緒に遊び始めました。
ハワイのカイルアビーチ2

ライトブルーの綺麗な海(これでも冬季の為に夏に比べて濁っているらしいです。)、海上に見える島々、白い砂浜と椰子の木などが美しく、なんだか胸に迫るものがありました。(相変わらずハワイの海水は冷たいのですが・・・。)
ハワイのカイルアビーチ3


カイルアビーチで人泳ぎした後は、本日最後の目的地、自然食品、オーガニック・フード、ベジタリアン・フードを取り扱うスーパーマーケット” Whole Foods Market(ホールフーズ・マーケット)”のカイルア店にやって来ました。
カイルアの Foods Market(ホールフーズマーケット)

アメリカンな広々とした店内には、色鮮やかな野菜や果物、鮮魚や多様な肉類、はたまた充実のデリが売られていました。
カイルアの Foods Market(ホールフーズマーケット)
カイルアの Foods Market(ホールフーズマーケット)
カイルアの Foods Market(ホールフーズマーケット)
カイルアの Foods Market(ホールフーズマーケット)

hawaii3-028.jpg
ここでは、明日以降に、コンドミニアムで作る朝食の食材を様々に購入しました。
この時点で夕方。ここからは一路、ワイキキへの帰路に着きました。
Theme: ハワイ | Genre: 旅行
Category: 旅行のこと

おっさんのハヂメテのハワイ旅行~カハラホテルのサンデーブランチ~

ハワイ3日目。
本日はレンタカーで車を借りて、少し遠出をする予定です。
行先は”ザ・カハラ・ホテル&リゾート”、ホノルル市の北部に位置するカイルアまで足を伸ばして、”カイルアビーチ”、オーガニックスーパーの”Whole Foods Market”です。
レンタカーは日本でHISのオプションで事前に予約して、ワイキキでは手続きだけで、借りるように手続きしました。

車を借りたら、朝ごはんを食べずにそのまま出発。
まずは最初の目的地、”ザ・カハラ・ホテル&リゾート”に着きました。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ 寿司

かの保田圭も結婚式を挙げたこのハイソサエティなホテルに来た目的は、ダイニング「ホクズ」の大人気のサンデーブランチを頂く為です。
ザ・カハラ・ホテル&リゾート
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ1

そして、これがサンデーブランチの大人気の理由の一つ、生牡蠣、ボイルしたロブスターテール、エビ、カニも食べ放題!!これは嫌が応にもテンションが上がります。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ サラダ

その他に寿司や・・・
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ シーフード



各種チーズ・・・
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ スイーツ

スイーツや、フルーツも盛り沢山!
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ フルーツ
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ2

この他にも、ポキの焼きおにぎり、ローストビーフ(むちゃウマ!)、天婦羅など、写真に収まり切れないくらい盛りだくさんの品揃えでした。

もう無我夢中で食い漁ります!
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ3

ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ チーズ

人気のサンデーブランチなので、館内の席はすべて埋まっていました。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ4

また、メニューが豪華なのは、もう言うに及ばず、ロケーションが浜辺ということもあり、ダイニングの窓からは一面の海が見渡せます。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ1
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ2

美味い飯と、美しい景色。贅沢とはきっとこういう事を言うのでしょう。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのホクズのサンデーブランチ3
食って、食って、食いまくって肉一切れも、もう腹に入らないというくらいお腹を満タンにしました。く、苦しい・・・。
腹ごなしにホテル内を少し散歩します。
ザ・カハラ・ホテル&リゾートの庭園
そして庭を散歩していると、そこには驚愕のものが!!
続く・・・
Theme: ハワイ | Genre: 旅行
Category: 旅行のこと
»