FC2ブログ

ロマンスカーで行く箱根旅行2日目



箱根温泉旅行二日目の朝。小涌谷温泉 三河屋旅館に宿泊をしています。
まだ日が昇らない早朝。のっそり起きだしました。
三河屋旅館電灯

温泉旅行の醍醐味の一つは早朝風呂!
誰も入っていない風呂に入り、早朝の静けさの中でのんびりお湯に浸かる・・・。
小涌谷温泉 三河屋旅館には、昨夜入った大浴場とは別に、源泉かけ流しの明治風呂があります。珍しい唐傘天井や格子模様のタイル、木製の窓枠などレトロモダンなデザインで歴史を感じながら、湯治場気分を満喫できます。

箱根小涌谷温泉三河屋旅館風呂


明治風呂でゆっくりしていたので、太陽が昇ってきました。箱根の朝のおとずれです。小涌谷温泉 三河屋旅館が有する極楽園の紅葉も朝日を受けて、きれいな紅色を見せています。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 蓬莱園 紅葉
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 蓬莱園 紅葉2

お部屋で朝食を戴きます。朝から豪華な食事です。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 朝食

チェックアウト前にラウンジでのんびり。天井の電球の意匠にこれまた歴史を感じられます。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 大正ロマンの待合室

チェックアウトを済ませ小涌谷温泉 三河屋旅館を後にします。次に目指すは”箱根 彫刻の森美術館”です。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 大正ロマン2

箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 大正ロマン

三河屋旅館の前からバスを乗り継ぎ、”箱根 彫刻の森美術館”に着きました。
美術館と言っても、ほとんどの展示物は屋外にあり、いくつかは子供の遊戯として制作されている作品もいくつかありました。これなんかは、その最たるもので、ネットに作られた作品です。子供達は昇ったり、ぶら下がったりして楽しそうに遊んでいました。
箱根 彫刻の森美術館 ネットの森

塔の外壁がステンドグラスで作られている作品名「幸せをよぶシンフォニー彫刻」です。とても幻想的な作品でした。
箱根 彫刻の森美術館 幸せをよぶシンフォニー彫刻
箱根 彫刻の森美術館 ステンドグラスの塔

特別展は、台湾の芸術家、洪易氏の”Hung Yi- Happy Animal Party”が開催されていました、。
箱根 彫刻の森美術館 洪易 Hung Yi- Happy Animal Party

楽しかった箱根旅行も終わりを迎えます。夜も19:00を回り、帰宅の途へ。
箱根湯本駅から、帰りもやはり小田急ロマンスカーのVSEで新宿へ帰ります。

箱根湯本駅の小田急ロマンスカーVSE

帰りは進行方向先頭車両の展望席が予約取れました!
リアル「電車でGo!」です。気分は車掌さんで、流れゆく景色はかなりの迫力がありました。
小田急ロマンスカー展望席
スポンサーサイト



Category: 旅行のこと

ロマンスカーで行く箱根旅行1日目

紅葉シーズンということで、紅葉を見に箱根温泉に行くことにしました。

自宅を出て、一路新宿へ。新宿から箱根へは、「箱根に行くにはコレでしょう!」という手段を使います。それは・・・
展望席列車で有名な、小田急電鉄のロマンスカー!!
その中でも一番かっこいい「VSE」に乗ります。

箱根温泉 小田急ロマンスカー

残念ならが展望車両の最前列の予約はとれませんでしたが、2列目の座席が取れて、ちょっと特別気分です。景色もよく見え、上場気分で出発です。
箱根温泉 小田急ロマンスカー展望席

ロマンスカーでは新宿を出て、箱根湯本駅に到着後、ホームすぐ横の箱根登山鉄道に乗り換えて、終点の強羅駅までやってきました。
箱根温泉強羅駅2

ここでケーブルカーに乗り換えて、ロープウェイに乗り換える早雲山駅を目指します。しかし、紅葉の季節真っ只中の貯め、箱根湯本駅でも、強羅駅でも乗り換えにディズニーランド並の行列に並ばなければなりません・・・。
箱根温泉強羅駅1

数十分の待ち時間の後、ようやくケーブルカーに乗車。一路早雲山駅へ。
箱根温泉強羅ケーブルカー

一路早雲山駅でも結構並び、ここから箱根ロープウェイに乗り換えします。次に目指すは大涌谷。
箱根温泉 ロープウェイ早雲山駅

ロープウェイから大涌谷の景色が望めます。箱根温泉全域の採泉地ということで、景色もなかなか壮観な眺めです。
箱根温泉大涌谷1
箱根温泉大涌谷2

大涌谷駅に着きましてが、時間が押しているので、黒たまごを購入後、すぐに芦ノ湖に向かうロープウェイに乗り換えです。
箱根温泉 ロープウエイ大涌谷駅
箱根温泉 ロープウエイ大涌谷駅 黒たまご

雄大な箱根山の紅葉を見ながら、芦ノ湖へ向けて下山します。
箱根温泉 ロープウェイ 紅葉

しばらくすると芦ノ湖が見えてきました。ゴジラファンの私としては、ゴジラがビオランテと戦った地に足を踏み入れることができのが、感無量です!
箱根温泉 ロープウエイ 芦ノ湖


芦ノ湖ではお決まりの海賊船に乗車します。時刻はもう夕方16:00頃。家を出て以来、今日は一日中乗り物に乗っている”だけ”の日です。
箱根温泉 芦ノ湖 海賊船

箱根海賊船に乗り、元箱根へ。
箱根温泉 芦ノ湖 海賊船

元箱根についてからは、バスに乗り、宿泊する箱根小涌谷温泉 三河屋旅館に到着しました。
この小涌谷温泉 三河屋旅館は創業明治16年で 大正ロマンの旗手、竹久夢二や中国近代化の祖、孫文など、幾多の文人墨客が鋭気を養った歴史を持っている旅館だということで、その門前の造りも歴史を感じる衣意匠となっていました。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館

今日一日と、日ごろの疲れをしっぽりと温泉につかりながら癒すことにします。
箱根 小涌谷温泉 三河屋旅館 露店風呂
二日目に続く
Category: 旅行のこと