FC2ブログ

東京のど真ん中で屋外BBQ!?豊洲のWILDMAGIC(ワイルドマジック)。

東京、豊洲にある”WILDMAGIC(ワイルドマジック)”でBBQをしました。この”WILDMAGIC(ワイルドマジック)”は都会のど真ん中でありながら、本場アメリカのBBQを体験できる都市型エディケーションパークが謳い文句のBBQ会場です。都会のど真ん中と言うだけあり、見える景色は木々や草原などのでなく、ビル、ビル、ビル、たまに橋、という人工物ばかりです。
過去、BBQといえば自然いっぱいの山の中なんかの経験しかありませんでしたが、コンクリートジャングルでのBBQをは不思議な体験でした。

申込みは”WILDMAGIC(ワイルドマジック)”のWebで、一か月前からの予約が可能です。
当日には、予約時間前に会場で受付を済ませます。
WILDMAGIC ワイルドマジック BBQ”</

予約時間になると、会場へ入場です。指定されたスペーで車で乗り入れ入れ、早速Let'sBBQ!
WILDMAGIC ワイルドマジック BBQ

今回は手ぶらプランで申し込んだので、コンロや炭などのBBQ用品、ステーキや野菜の食材はプランに含まれていて、BBQスペースにセットされていました。文字通り手ぶらで行ってもBBQができるプランです。
WILDMAGIC ワイルドマジック Bステーキ


食材の持ち込みもOKな為、日本人のソウルフードである焼き鳥を持ち込みました。しかし、せっかくのアメリカンなおしゃれBBQコンロの上が、焼き鳥によって一部おっさん臭い居酒屋風に空間早変わり・・・。
WILDMAGIC ワイルドマジック B焼き鳥

食材を焼いて、飲んで食い、また焼いて・・・を繰り返していると、いつの間にか夜のとばりが降りてきていました。
WILDMAGIC ワイルドマジック BBQ 夜

この摩天楼の美しい夜景を見ながらのBBQはオツなものです。
WILDMAGIC ワイルドマジック B摩天楼の夜景

大物のビア・カン・チキンも焼き上がり、宴もたけなわです。
WILDMAGIC ワイルドマジック Bビアカンチキン

楽しい時間は過ぎ去り、終了時間の22:00前。後片づけをして、撤収です。
WILDMAGIC ワイルドマジック BBQ

終わってみた感想としては、時間が短く、慌ただしいという印象はありますが、アメリカンでおしゃれなスペースで摩天楼を見上げての本格BBQというのは、ここ”WILDMAGIC(ワイルドマジック)”でしか経験できない、無二のBBQで価値はあると思います。
次回はゆっくりできる、宿泊プランで行きたいと思います。
WILDMAGIC ワイルドマジック BBQ
スポンサーサイト